新版 ホーザン (L-50) 実体顕微鏡-その他




明るくシャープで鮮明な画像が、作業効率を上げます。
電子機器の分野であらゆる作業に対応する汎用性の高い標準モデル。
実体顕微鏡の標準組合せタイプ。
●電子機器の分野であらゆる作業に対応する、汎用性の高い実体顕微鏡の標準モデル。
●静電気対策用導電性カラーマットや、ハンダの煙からレンズを守るレンズフィルターを装備。
●豊富なオプションによるシステムアップのための基本型となり、コンバーションレンズや接眼レンズの組み合わせにより、5~80×までをカバーできます。
※必要に応じて照明装置をご用意ください。
総合倍率(視野):10×(18mm)/20×(9mm)
対物レンズ:1×、2×、レボルバー式※1
接眼レンズ:WF10×(L-511)
視度調整:片眼調整式、±5Dptr
作動距離:80mm
ピント調整:鏡筒上下式
鏡筒形式:傾斜角45°
眼幅調整範囲:55~74mm、左右独立式
ベース寸法:145(W)×185(D)mm
支柱の高さ:245mm
レンズ中心から支柱まで:90mm
重量:2.4kg
※1.レボルバー(回転)式は90°回すことで対物レンズの倍率を変換できます。
※作動距離はフィルター端面から被写体までの距離
実体顕微鏡について…
双眼(ステレオ)実体顕微鏡は、2方向の光学軸を結像させるため、より立体視ができる顕微鏡です。 対物レンズで拡大された像を、更に接眼レンズで拡大された虚像を検視するものです。
ルーペではできない高倍率と、広い作動距離を確保でき幅広い作業が可能です。接眼レンズを更に高倍率のものに交換することで、総合倍率を上げることができます。また、対物レンズにコンバーションレンズを装着して視野を広くとることができます。人には左右の視力に差異があり、顕微鏡はこの視度調整ができる、ルーペにはない機能を備えています。
ズーム式顕微鏡では、まず最高倍率でピントを合わせたあと低倍率で左右それぞれを視度調整すれば、どの倍率でもすっきり検視できるようになります。
(メーカー) HOZAN(ホーザン株式会社)



商品名: 実体顕微鏡
カテゴリー: DIY > 測定・測量用品 > 測量光学機器 > 双眼鏡
レビューを投稿する
  • 内閣府主催 女性のチャレンジ賞 受賞
  • 安心・安全 看護と介護の融合

あなたのためのプライベート看護師がいれば介護と仕事は両立できる!!

新版 ホーザン (L-50) 実体顕微鏡-その他
新版 ホーザン (L-50) 実体顕微鏡-その他!

LIXIL(トステム) フック付浴槽巻きフタ ホワイト 【品番:RTPS003】
【まとめ買い10個セット品】ヤ580-037 9吋ミート 【キャンセル/返品不可】【開業プロ】
【まとめ買い10個セット品】和食器 ネ098-057 金緑彩蓋向 【キャンセル/返品不可】【開業プロ】